お客様の声

お客様の声
お客様の声

Our House Story

親子二代にわたって建てました。

【子のストーリー】小さい時から家を建てるならウエカドさんでと決めていました。

安芸郡海田町 I様

Q1.ウエカドで建てようと思ったきっかけは?

実家がウエカドさんに建ててもらっており、外観も内装も可愛い家だったので、私も建てるならそういう家にしたいと思っていました。母が昔からウエカドさんとお付き合いがあったので、安心感があったことも大きな理由です。主人の仕事柄、転勤族なので、上の子が小学校に上がる前に落ち着きたいと考えていました。
平成24年の夏頃から(長男が年少の時)土地を探し始めたのですが、たまたま実家から近い土地が売り出していて、小学校からも近かったのでその土地に決めました。

Q2.お家づくりはどのように進みましたか?

当時、東京に住んでいたので、長男の幼稚園の長期休みに実家に帰省した時に、ショールームへ行ったり、打ち合わせをしました。東京にいる間は、メールでやり取りをしながら、時には郵送でサンプルを送ってもらったりしました。
実際に家づくりを始めると、理想のイメージはあっても、どのようにしたらよいか分からないこともたくさんあります。ウエカドさんは壁の色、床の色な理想のイメージに近いものを提案をしてくださりました。ウエカドさんを信頼していましたので、ほぼお任せして決めました。

Q3.こだわったところ、お気に入りポイントはどこですか?

こだわったところは、リビングの天井に梁を出したところと、2階の洗面台を作ってもらったところです。洗面台の洗面ボウルは雑貨屋を営んでいる母からで、鏡は上角チーフに選んでいただきました。お気に入りのポイントは、花柄の壁紙です。特に上角チーフが選んでくれたキッチンの壁紙はみんなにも可愛いと言ってもらえるので気に入っています。
以前は社宅に住んでいたこともあり、とても開放感があるあります。子供達も一軒家に引っ越して「お家が広い!」と喜んでいます。私は、このお家に住むようになって初めてガーデニングを始めましたが、すごく楽しい時間を過ごしています。

この事例のもう一つのストーリー

【親のストーリー】ウエカドさんと夢を語りながら、楽しく家づくりが進みました。

トップへ戻る